Producer

Mitsutaka

Uenoyama

野山 光貴

和歌山県和歌山市出身
横浜市立大学国際総合科学部経営学科卒業

大学を機に横浜へ上京後
横浜市民の地元愛にふれ、自分が住む場所に愛着や誇りを持つことが素晴らしいと感じる。
その後、世界一周をした際に、住む場所に愛着や誇りが多くもつ街ほど、観光地であったり、魅力的な街が多いということに気づく。
上京・世界一周をキッカケに、地元和歌山への貢献を人生の目標とするため、何かを「創る」ことを勉強するために、
現職である株式会社アマナへ入社。

現在は、地域活性に課題をもつ自治体へプロデュース及びプランニングを実施し、地域のための良いものを生み出せるよう取り組んでいる。

 

%E4%B8%8A%E9%87%8E%E5%B1%B1_edited.jpg