Machi-zukuri Advocate

Hiroyuki Sato

佐藤裕之

秋田県秋田市出身
一橋大学法学部卒業。


インベスターリレーションズ(IR)のコンサルタントとして、企業のIR、コーポレートガバナンス、CSR戦略構築などに関わった後、秋田に帰郷。
設備工事会社や風力発電会社、地域銀行などの複数の企業の経営の他、中間支援NPOを立ち上げ、まちづくりや官民協働にも関わる。


現在も秋田商工会議所副会頭として、賑わいづくりや伝統工芸の復活、「光を追いかけて(2021公開予定)」「釣りキチ三平(2009)」など地域映画の制作などに取り組んでいる。
併せて、秋田大学非常勤講師(倫理学)もつとめる「賑やか士」。

秋田商工会議所副会頭
株式会社羽後設備 代表取締役社長
株式会社ウエンティジャパン 代表取締役社長

秋田風力発電コンソーシアム「秋田風作戦」会長
トップスポーツコンソーシアム秋田 理事長

!cid_9FE14241-BA68-4F4D-86A0-F054CE40B09